« へえ、サクセスアナリストという仕事があるんだ?! | トップページ | アタッカーズの戦略思考講座をまもなく始まります »

2007.06.04

奥出直人さんとアイデアプロセッシング

奥出直人さんの本は古くから読んでいる。

日本でのまとまったアイデア(アウトライン)プロセッシングツールの紹介者。マックのアイデア系ソフトウェアの多くは、奥出さんの「思考のエンジン」から学んだ。
今アイデア(アウトライン)プロセッサなんて言うとすごく馬鹿っぽく聞こえるけれど、20年前アップルセンターでアイデアプロセッシングの方法という講座を持っていた。20代終わりのころ。あの頃は斬新だった。

その奥出さんの新刊「デザイン思考の道具箱」を読む。
ipodの開発プロセスに関して秀逸な凝縮が見られる。奥出さんの文体はほんとうに読みやすい。

プロジェクトマネジメントに言われるようなオブジェクティブ&ワークブレークダウン思考ではなくプロトタイプを作りながらコンセプトを考える思考スタイル、タンジブル(手作業的)な思考方法論を展開する。

IDEOの話がベースにあるが、この話、やや標準化しにくいと感じている。
難度が高いが、プロジェクト思考とプロトタイプ思考を混ぜたら再現可能なよいものができるな、きっと。

|

« へえ、サクセスアナリストという仕事があるんだ?! | トップページ | アタッカーズの戦略思考講座をまもなく始まります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21781/15308487

この記事へのトラックバック一覧です: 奥出直人さんとアイデアプロセッシング:

» 今回の最高裁による判断で [政治]
と述べた どんぐり こぼれ話 [続きを読む]

受信: 2007.06.06 12:56

» 社会 [エンタテインメント]
今日の朝刊 と述べた また [続きを読む]

受信: 2007.06.19 01:26

» タヒチ [スポーツ]
定数 の比例代表制で 社会 [続きを読む]

受信: 2007.06.26 18:23

« へえ、サクセスアナリストという仕事があるんだ?! | トップページ | アタッカーズの戦略思考講座をまもなく始まります »