« 一匹狼経営 | トップページ | 教え方研究Ⅰ »

2006.10.09

未来塾研究所

 3ヶ月ぶりに、未来塾というマーケッターの親睦会に参加した。僕が今書いているマーケティング思考の本について多様な質問をさせていただいた。本当に勉強になった。毎日実践している人の集まりだから当然だが皆さんの試行錯誤、その結果の作法がよくわかる。お聞きすればするほど情報が出てきてとどまるところを知らない。なぜこんなにノウハウがあるのか。ネットの世界では表現上手な方がブログやSNで沢山の情報、考え方を提供してくれるが、その時間に恵まれない、あるいは表現することに関心の薄い若きマーケッターたちは同等かそれ以上の知恵に溢れる。ぼくは彼らのとのディスカッションこそが研究所だと感じた。サンタフェが議論中心のサロンのような存在だったと聞いたことがあるなあ。

 こんなに秀逸な方たちと3時間議論できるのは幸福なことだ。このような場が週に一度、いい論点で議論されるならば、シンクタンクや大学研究者よりもよい知恵が抽出できるのではないだろうか。

|

« 一匹狼経営 | トップページ | 教え方研究Ⅰ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21781/12208244

この記事へのトラックバック一覧です: 未来塾研究所:

« 一匹狼経営 | トップページ | 教え方研究Ⅰ »