« 想像力と知恵 | トップページ | 歴史を心理として学ぶ »

2004.12.28

古い友人の夢

98年、今から6年前にITベンチャーの非常勤取締役を担ったことがある。当時の社長と再び仕事をする夢を見た。2回見た。状況は違うのだが、まったく同じ夢で、仕事の不誠実さを怒り途中で辞去する夢だ。自分もまた仕事の誠実さ等云々言える立場の人間ではないが、上場だけが目的で上場後の展望がないのに公開資金を集めるだけ集めた記憶が思い出される。不誠実は当然だろう。金のためだけだった。なぜこの夢を見るか心当たりがある。しかし夢の中にも登場するが当時も多くの若い社員を見捨てた気持ちもある。有意で慕ってくれた人間も多いのに見捨てたと感じた。夢なのに胃が悪くなるような感じ。経営とは教育なのだ。このことを忘れてはならない。

|

« 想像力と知恵 | トップページ | 歴史を心理として学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21781/2395941

この記事へのトラックバック一覧です: 古い友人の夢:

« 想像力と知恵 | トップページ | 歴史を心理として学ぶ »